生活の知恵BLOG

一人暮らしを快適に!

【物件選び⑫】必見!部屋を決めるときに見逃しがちなポイント!

こんばんは!ヨシヤです。

 

皆様、物件を選ぶ時に自分の希望条件に

合っている物件か確認しますよね?

 

風呂トイレが別々になっているか?

部屋は家具家電が置けるほど十分な広さか?

日当たりは良好か?などでしょうか。

 

もちろんそれらはしっかりと確認してください!

ただ、内見の時住んでから気づくデメリット

というものがいくつか存在すると思いますので、

今回はその注意点をお話していきたいと思います!

 

 

 

1.まずは物件情報のここをチェック!

お部屋探しサイトをなんとなく見ていると、

内見の時になって「意外とキッチンが狭い」

「日当たりが悪かった」などと

思わぬ見逃しポイントがあったりします。

 

もちろん記載事項をしっかり確認しておけば

よいのですが、何件もみているうちに

流し読みをするなんてことも…

 

 

そこで、まず部屋探しサイトなどのWEB上で

事前にチェックしておくべき、

且つ見逃しそうなポイントをお伝えしたいと思います!

 

次の2点がサイトに記載しているかがポイントです。

・室内洗濯機置き場

・都市ガス

 

この2点は人によっては記載がなくても

デメリットとしては考えないかもしれませんが、

個人的にこの2点は記載していた方がよいと思います。

 

どういうことかというと、

まず室内洗濯機置き場というのは、

室内に洗濯機を置けるかどうかということです。

 

つまりこの表記が物件情報に記載がないと

洗濯機をベランダか玄関前に置くような物件

となります。

 

そうなると、

・盗難やいたずらの心配

・洗濯機自体のダメージ

・洗濯する時間帯の制約

といったデメリットがあります。

 

 

次に都市ガスとはその物件のガスの種類です。

多くは都市ガスかプロパンガスという表記が

ありますが、

都市ガスの方が安いことが多いようです。

ですので、節約をされたい方はこちらを選ぶと

よいかもしれません。

 

この2点は部屋探しサイトの見づらい箇所にあり、

個人的にはあまり意識しないところかと

思いますので、注意するポイントとして

覚えといて頂ければと思います!

 

ちなみに私はよく部屋の方角を見落として、

南向きを探していたのに北向きの物件を

お気に入り登録をしていたことがありました!



 

2.内見で確かめること!

やはり部屋探しサイトだけを見ていても

わからない部分はあります。

 

私も初めての引越しの時は、

内見に行って初めて気づいたことがありました。

(1階のベランダに草が生えていたことなど…)

 

私が内見で確かめるべきと思うところは、

次の4点です。

・自動車や電車の騒音

・コンセントの数や位置

・壁の厚さ

・その他自分の条件に合っているか

 

 

まず自動車や電車の騒音ですが、

道路に面している物件や電車の近くの物件

ついては外の音を意識的に聞いてください

 

内見の時は不動産のスタッフさんと話していたり、

意識しないと聞こえないといったことが

考えられますので、

外の音に耳を澄ませて聞いてみる

ということをおすすめします!

 

生活し始めると気になると思いますので…

 

次にコンセントの数や位置を確認することです。

こちらは部屋探しサイト内に写真があれば

なんとなく確認することはできますが、

実際物件を確認して、どこに何個くらいの

コンセントがあるか確認した方が良いです!

 

住み始めてから、

「コンセントが少なすぎて家電が使えない~」

とならないように気を付けてくださいね!

 

ちなみにテレビのコンセントは1箇所の場合が多い

ですので、

テレビの配置はその周辺になることを

想定しておくと家具選びなどがしやすいかもしれません!

 

 

最後に壁の厚さについてです。

どうやって確認するかというと…

方法は2つあります!

 

1つは壁を叩く方法。

手のひらをグーにして小指側の側面で軽く叩きます。

コンクリートを叩いた時のような鈍い音がするか

を確かめてください。

中が空洞だったりすると軽い音が鳴ります。

 

事前にコンクリート壁と木造の壁を叩いてみて

比較するとわかりやすいです。

 

2つ目は部屋の中心で手を叩いてみる方法です。

手を叩いた時に反響して響いて聞こえるほど

壁が厚いということになります。

 

私も実際にやってみて、事前の情報として

判断材料になったポイントでした。

皆様も是非、チェックしてみてください♪

 

 

 

3.近隣状況は必ずチェック!

最後に物件の近隣の状況で確認して頂きたい

ポイントをお話したいと思います!

 

以下の2点です。

・電車の混雑状況

・ベランダの前の環境

 

 

先ほども電車の騒音について確認することを

お伝えしましたが、電車についてはもう一点

確認しておいて私がよかったと思うことをお伝えします。

 

それが電車の混雑状況です。

 

これは本当に調べておいてよかったと思いました。

私の最寄り路線はかなり混雑する路線でしたので、

始発駅に住むという対策を講じれました。

 

結果、混雑している中でもストレスがたまらず、

快適に通勤をしております(笑)

 

都心部だと朝の通勤ラッシュのレベルが

すごいことがあります。

インターネットで調べてみると情報が

乗っていたりしますので調べてみるのもよいです。

 

あとはベランダの前の環境です。

例えば、南向きの部屋で本来日当たりが良くても、

目の前に高い建物が建っているとその陰になり、

結局自分のベランダの方には日が当たらないという

ことが考えられます。

 

ベランダからの日がちゃんと部屋まで入ってくるか

をしっかりと確認してみてください!

 

また、人通りが多かったりすると洗濯物が

干しづらかったり、視線が鬱陶しくなったり

ということもあるかもしれません。

この部分は実際に内見に行った際に

確認してみてください!

 

+----------------------------------------------+

東京都内で家賃の安い物件をお探しの方へ。

シェアハウスとなりますが、

以下のおすすめサイトを掲載しておきます!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

シェアドアパートメント

 

家具や家電がついている物件があり、

家賃が3万円台から取り扱っています。

人気エリアでの生活も可能になります!

+----------------------------------------------+

 

それでは皆様良いお引越しを♪